中和(pH)処理機

中和(pH)処理機

現場から発生されるコンクリート混ざりの排水は放流基準に達していますか?

  • セメント系または苛性ソーダ系アルカリ性排水を炭酸ガスにより、安全・確実・経済的に連続中和処理します。
  • コンパクト設計で可燃性に優れ、省スペースでの設置が可能です。
  • 反応槽が大気圧設計で炭酸ガスの微圧注入が可能です。また反応槽内に余剰ガス吸収装置を内蔵、残った炭酸ガスを再利用でき、ランニングコストを大きく低減します。
  • 中和反応槽の点検口を大きくし、メンテナンスを容易にしました。

6m3

  • 処理水のタンク内への混入量を2m3、4m3、6m3とバルブの切替で調整できるため、炭酸ガスの無駄な消費をおさえます。
  • 小型コンパクトで段積みが可能です。

20m3

  • 10m3、5m3についても対応できます。40m3も2台併用により処理が可能です。

仕様

モデル 6m3 20m3
形式 NTN-6NB NTN-20NB
原水 pH 12 12
中和方式 炭酸ガス+ON-OFF制御 炭酸ガス+ON-OFF制御
中和処理水 pH 5.8~8.6 5.8~8.6
処理量 6m3/Hr 20m3/Hr
原水ポンプ出力 Max.0.4kW Max.2.2kW
炭酸ガス気化器出力 380W 1200W
放流ポンプ出力 Max.0.4kW Max.2.2kW
pH電極 ガラス電極 ガラス電極
炭酸ガスボンベ集合装置 ガスボンベ30kgボンベ2本 ガスボンベ30kgボンベ5本
乾燥重量 150kg 430kg

※仕様は予告なく変更する場合があります。



PAGE TOP